スポーツ食育・スポーツ教室

食育とサッカー教室

子どもの健康増進、スポーツを行う子どもたちの体づくりのため、食育活動を全道で展開しています。

2006年度から提携を結ぶJAグループ北海道様とともに道内各地で「サッカー&食育教室」を実施しており、お子様と保護者の方に身体を
動かすことの大切さと、食事で体をつくることの大切さを伝えています。

また、2010年からは、選手が「みんなのよい食JA親善大使」として毎年約10市町村でサッカー教室を行い
、終了後に子どもたちと一緒に手作りのお弁当を食べるという取り組みを行っています。