福祉活動・地域貢献

福祉活動

「ドーレくんがいく!」幼稚園・保育園訪問

北海道コンサドーレ札幌マスコット「ドーレくん」が北海道内の幼稚園や保育園を訪問してダンスパフォーマンスやゲーム大会、PK対決などを行い、
みなさんと楽しいひとときを過ごします。
また希望の施設には、北海道コンサドーレ札幌ジュニアサッカースクールコーチによるサッカー教室も合わせて実施しています。




北海道コンサドーレ札幌 福祉施設訪問 「サンタ隊」

毎年12月には、選手やコンサドールズとドーレくんがサンタさんとなり、
福祉施設を訪問し、北海道コンサドーレ札幌グッズなどのクリスマスプレゼントを贈ります。
ドーレくんとコンサドールズによるダンスパフォーマンスや、選手も参加するミニゲームなども行います。


募金活動

ホームゲームのスタジアムでは、「盲導犬育成募金」、「災害支援募金(東日本大震災)」、「赤い羽根共同募金」などの募金活動を行っております。


地域貢献

地域イベントなどへの参加

1年を通して、選手やスタッフ、ドーレくんが地域主催のイベントにゲストとして参加し、会場の盛り上げに協力させていただいています。
参加イベント※一部)
とよひらおもしろスノーパーク(2月)、厚別区民まつり(7月)、東月寒まちづくり協議会「童夢」交通安全街頭啓発(10月)など







各学校の総合学習やインターンシップへの協力

道内各地からの修学旅行生や、総合学習をする生徒を受け入れ、練習場の見学や選手たちとの交流を行っています。

また、大学と連携して学生にインターンシップの機会を提供しています。


「JUMPプラン」への協力

04年から、北海道警察本部少年サポートセンターが実施する、少年の居場所づくり事業「JUMPプラン」において、
札幌市内や近郊の中学生対象にサッカー教室を行っております。


小学生を対象とした「スマイルリーグ」の開催

北海道のスポーツ振興、子どもたちの健全な心身の育成、サッカーの普及・発展を目的として、
小学生の少年・少女を対象としたサッカー大会「スマイルリーグ」を開催しています。
大会ごとに設定された年齢のチームであれば、どなたでもご参加いただける大会です。
大会中には北海道コンサドーレ札幌の選手や、元選手などのサッカークリニックを実施。子供たちに刺激を与え、サッカーの技術だけでなく、
メンタル面の強化にも取り組んでいきます。
★詳しくはこちら



上記活動についてのお問合せ

地域イベント等や学習の一環として、選手・スタッフ・ドーレくんなどの派遣を希望される場合、または学習の一環として見学等を希望される場合は、
(株)コンサドーレ ホームタウングループ(TEL/011-777-5310)までお問合せください。
なお、日程等の都合によりご希望に添えない場合もございます。予めご了承ください。