ドールズブログ

84 / 85先頭...102030...8182838485

2006ダンスを踊りましょう!

ホームゲームのキックオフ50分ダンス☆2006年バージョンの振り付けを下記の番組で披露します!
明日ですので、ぜひ見てダンス覚えてくださいね!!

2月20日(月) J-COM札幌 「月曜サポスタ」 8:00PMより

       *番組の中で、2006トップが振り付けの説明をします!

また同日の13:00より、ドーレ君が一日店長する

(財)さっぽろシュリーの店 創立30周年記念イベントにコンサドールズ2005のメンバーが出演します。

  

それぞれの分野で!

20060209-00.JPG

あと1ヶ月したら会える、ドームの芝です。

右の写真は2005年のある朝にあまりにも芝が美しくて感動して・・一枚撮っておきました。ホームゲームの朝は、誰もいない芝にまずはごあいさつ☆ドームのグランドキーパーさんの心意気が感じられる身のひきしまる瞬間です。
ドールズは芝の上で踊らせて頂くときは、アクセサリー、ヘアピンなど落ちる可能性のあるものはいっさい身につけません。また、ラインをいかに踏まずに踊っているかも、注目してみてください!たまにラインを踏むまいと変なバランスになるメンバーもいます(笑)
また、じかに触れたことはないのですが、白恋の芝もすばらしいんでしょうね☆
いろんな手法で、さまざまな人たちが支えているホームゲーム。
見えない場所で確実に行われているいろんなことを少しずつ書いてみようかな、、、と思います。(金子)

サッポロ!!

金子です☆
今日はドールズキャンプを抜け出して(Tコーチ、ゴメン!)札幌ポラリスさんのゲームの応援に行ってきました。
会場には赤と黒のウエアのお客様が沢山!そして応援コールも耳慣れたものが聞かれました。
いち札幌市民として地元のチームを応援できる嬉しさと楽しさを実感してきた次第です。

実は、わたし、初代☆雪印アイスホッケーチアリーダーでした!
○○年前の話ですが。。
その頃の記憶がよみがえりました。。。マイナスの気温の中での白熱したゲーム!スピード感!!まさに氷上の格闘技といわれるスポーツですね。
客席もかなり冷え込みますが、ゲームに入り込んでくると寒さを忘れます。
 
時代を超えていま、札幌で今日のようなすばらしいゲームを見せていただけるのは、地元にチームがあるからこそ☆

さあ、わたし達もがんばらなきゃ!
2006ドールズ達は、頑張ってますよ~!

明日は山からドーレ君がおりてくるはず・・雪祭り会場に出没かな?!
コンサの森がたくさん出来ればドーレ君の別荘が出来るかも(^^)
露天風呂付きがいいのかな~

DOLLS CAMP 2006

2月になりました!
オーディションが終わると、メンバーはすぐにトレーニングが始まります。
・・・といっても我々は南の島とかではなく、ひたすら鏡の前と体育館で!
社会人、受験生・・ほか、日常生活を終え週末の二日間にキャンプに入ります。内容は濃いです!!!
そして今年よりチームスタッフも増えて、充実したキャンプになりそうです。
ユースを含め、2006年ドールズ全容はイヤーブックを見てくださいね。

最新情報です!
開幕戦(3/11)は新ユニのお披露目です!お楽しみに
そして、翌日の(3/12)は札幌ポラリスさんの応援パフォーマンスをしに
月寒体育館にお伺いします!
コンサドーレサポーターの皆さんも是非来て下さいね☆     (金子)

顔合わせ

今日は2006年ドールズたち(トップ/サテライト/ユース)の顔合わせでした。
緊張しながらも笑顔で自己紹介しあったり、面白いメンバーを見つけたり・・今年も楽しみなチームです。

20060127-00.JPG
写真は夕張のサポーターさんから届いた激励のお花です!
ありがとうございました☆
2006年トップで囲んでみました。

☆トップよりごあいさつです☆

2006年のメンバーと出会えて、いっそう気持ちに気合が入りました。キャプテンとしてみんなをひっぱって行って素敵なチームを創り、コンサドーレ札幌のJ1昇格の力となれるように一生懸命がんばります。
今年も応援よろしくお願いします!開幕戦では一緒に楽しく踊ってくださいね☆
野口 悠羽(2006キャプテン)

いよいよ新しいチームでの活動が始まりました。
これからこのチームでがんばるのだなぁ~とワクワクしています!
開幕戦から2006年のパワーを発揮できるように一生懸命がんばります!
大塚 文英

今日、顔合わせをしてあらためて自分がトップとして活動するんだなと実感して、少し緊張しています。
でも、開幕戦では自信を持って笑顔で皆さんと一緒に踊りたいので、一生懸命がんばります!
服部 みず穂

23人で力を合わせて2006年の最高なドールズを創っていきたいです。
トップとして自信を持って踊れるようにがんばります!
西 桜子

2006トライアウト

先週、2005年のメンバーとスタッフでお疲れさま会をしました。
2005年で卒業するメンバーの卒業式も兼ねて。
2006年のトライアウト組にも配慮して、とっても健康的に、ローカロリーのお料理を出してくれるお店で☆豆乳なべとか・・・おいしかったです。
メッセージカードやプレゼントを渡したり、卒業生に花束贈呈。
みんなボロボロに泣いたので、(中に号泣の子がいて、お店の人にびっくりされた!)帰りは真っ赤な目になってしまいました。

2005年メンバー!ありがとう!おつかれさま!

そしてきのうは2006トライアウト☆
長い一日でした。参加してくれたみなさん、お疲れ様でした。
審査してくださった、Yさん、J先生!ありがとうございました。
結果を出すまで、何時間にも及ぶ審議ののち2006年ドールズが決定しました。
今週中には何らかのかたちで発表されると思います。

ありがとうございました

1月末に任期満了いたします、2005年メンバーとスタッフからご挨拶です。

☆トップメンバー☆

今シーズンを振り返ると、私の宝物となったことがたくさんあります。
ホームゲームを行う毎に私達と一緒に踊ってくださる方が増えていったこ
と…、アウェー戦観戦イベントなどに出演させていただき、試合以外でもサポーターのみなさんと出会えたこと…、「頑張ってください!!」と声をかけてくださってパワーをいただいたこと…。
特に1番鮮明に覚えているのは、最終戦のサンクスウォーク前に、とても大きな手拍子のなかで踊れたことです!!あの手拍子に感動し、踊っている間にポロッと涙が溢れてきました。これは初めてのことだったので、最高の宝物となっています☆
先日行われたキックオフイベントで今シーズンの活動が終了となりましたが、終わりたくないほど充実したシーズンでした。
こんな素敵なシーズンを送れたのは、たくさんの温かい声援を送ってくださったサポーターのみなさん、1年間指導してくださった金子先生・夏美さん、ずっと一緒に頑張ってきた仲間、支えてくださったまわりの方々がいたからです。すべての方に感謝の気持ちでいっぱいです!!
本当に本当にありがとうございました!!!(野口 悠羽)

2005年シーズン私達ドールズにもたくさんのあたたかい応援本当にありがとうございました☆☆私は2005シーズンをもってドールズを卒業することにしました。。。たいへんだったこと、ツラかったことたくさんありましたが、みんなに支えられ、大好きなメンバーと一緒だから乗り越えることができました。そしてスタジアムでみなさんと一緒に踊れたことは何よりも楽しかったです!!本当にドールズでできた思い出は私の大切な宝物になりました☆★(森 麻美)

2005年シーズンも色々なことがありました。私は2004年にサテライトでドールズデビューし、2005年は新トップとして活動しました。サテライトの頃よりもイベント出演が増えて、沢山の方にお会いすることができたので、今年は去年よりももっとサポーターのみなさんを身近に感じることができたと思います!そして、沢山の方が私達のパフォーマンスを楽しみにしてくれていることは私の励みになりました★今年もみなさんに応援していただいてコンサドールズになってよかったなぁと実感しています。私は今期で卒業しますが、これからも大好きなコンサドーレ札幌を応援し続けます!頑張れコンサドーレ札幌!!みなさん、2005年もありがとうございました★(黒山 明日香)

2005年は高校生でありながらトップチームで活動させていただいて、とっても幸せな1年でした!!私は2005年度をもってドールズを卒業します。高校1年生の時に初めてスタジアムで踊ってから、今日まであっという間でしたが、ドールズで活動してきて、サポーターの皆さんに一緒におどっていただいたり、たくさんの声援をいただいて、すごく嬉しかったことが数えきれないほどありました。本当にありがとうございました!私は高校を卒業したら北海道を離れますが、遠くからでもコンサドーレ札幌、そしてドールズをこれからもずーっと応援していきますよ☆同じコンサを愛する者として、みなさんこれからもよろしくお願いします♪(杉本 綾子)

☆サテライトチーム☆

2005年はデビュー戦から最終戦まで本当にあっと言う間でしたが、思いだすととても充実していた1年間でした。初めてのことが多くて毎回ドキドキしたりサポーターの皆さんの雰囲気に感動したり…。ドールズとして活動できてとても良かったです。ありがとうございました!!(花田ありさ)

2005年はサポーターの皆さんのあたたかさを直接肌で感じることのできた1年でした!!初めてスタジアムで踊った日から毎日が私にとって感動の連続でした。今までに感じたことのないような感動や、応援することの大切さなどは皆さんから教えていただいたものだと思っています!!応援していただいて本当にありがとうございました☆(西 桜子)

一年間一緒に踊っていただいてありがとうございました!!
とても広いスタジアムで、サポーターの皆さんと一緒に踊ることが出来た事は、私の一生の思い出です☆
ドールズでなければできない経験をたくさんすることができました!!この経験を活かし、これからも一生懸命精進していきます☆彡(細川 史帆)

昨年は私にとって沢山の良い思い出ができました!トップ・サテライトメンバーには、とっても仲良くしてもらって(いつもダンスを見てもらったり、体調を気づかってくれたり、本当に仲良しなんです☆)最終戦では11人全員で踊ることができて本当に良かったです。サポーターの皆様にはドールズにも、あたたかいご声援いただき本当にありがとうございました!!(佐藤 千明)

2005年コンサドールズの一員として応援に参加できて本当に楽しかったです!2005年は最後までJ1昇格争いに加わっていたのでスタジアムも沢山のお客さんで盛り上がっていて、その中で大好きなダンスで応援できたのも感動でした!そして今回の50分前の曲の明るいノリを聞くといつでも元気が出てコンサドーレは勝つという気になっていました!試合以外も練習も大好きで、それはコンサドールズみんなが集まるとなんでも楽しくなってしまうからでした!そして応援して下さった方やとても親切なスタッフさんや熱い戦いを見せてくれた選手のみなさんに感謝しています。一年間本当にありがとうございました!(大塚 文英)

2005年は、新しくド―ルズに仲間入りを果たして、とても充実した毎日でした!元々、私はコンサド―レ札幌のファンの一人でしたが、いちファン、またはド―ルズとして応援するだけではなく、サポ―タ―の方々から応援をいただくことのできる立場になって、たくさんの勇気をもらいました☆こうした特別なチャンスを沢山の方々からいただけて、本当に感激です。また、いつも笑顔で元気っけてくれたド―ルズのみんなにも感謝します☆一年間、ありがとうございました!!(大竹 良子)

2005年はコンサドーレがとっても前進した年でしたよね♪毎回試合楽しみにしていました!そして50分前やハーフタイム、サポーターの皆さんと盛り上がる事が出来て本当に嬉しかったです☆2005年は私にとって最高の年でした!!!
(服部 みず穂)

☆スタッフ☆

ドールズ史上、最少の人数だった2005年。開幕前は不安でしたが、トップ・サテライト全員が結束し、シーズンを乗り切る事ができて本当に良かったです。たくさんの方が協力してくださったおかげだと思います。特にOGのMさん、ありがとうございました。 そして、いつも応援してださっていた皆さん!皆さんの拍手のおかげで、元気に踊る事ができていたと思います。本当にありがとうございました!
2006年も頑張ります!(コーチ 千葉夏美)

開幕前の11人とは見違えるように成長し、綺麗になって、そしてひとりも挫折することなくシーズン終了を迎えられたことには、ほんとに感謝の思いです。これから社会人となったり、札幌を離れるメンバーにはドールズでの経験を生かし、何事にもくじけず、ますます素敵な女性になっていってほしいと思います。
そして、彼女たちを暖かく見守ってくださったすべての方々に厚く御礼申し上げます。
ありがとうございました。(ディレクター 金子桂子)

キックオフ2006

2006年のコンサドーレが始動しましたね!
きのうはドームにたくさんの皆さんがいらしていました。
印象的だったのはゲームの時とはまた違った、サポーターさんがファミリーで楽しんでいる姿や、試合モードじゃない選手の素顔があちこちで見られたこと。コンサドーレ太鼓のすばらしかったこと。
そして私も児玉社長の”いえぃ☆”にやられたひとりです。
解雇した記憶はないのですが、またトライアウトしたくなったらどうぞ!石井選手。

実はこの日のオープニングパフォーマンスで踊っていたのはドールズサテライト6名でした。あとの5名は同じ時間に札幌コンサートホール「キタラ」で本番を迎えていました。
何の本番かというと、札幌市消防音楽隊119ニューイヤーコンサート2006のステージです。(今朝の道新朝刊に出てます’注’札幌版)

2004年に設立されたNPO法人スピリッツはコンサドールズへのバックアップやドールズOB(OG?)たちの能力を生かせる場として活動を始めましたが、設立の年の9月より札幌市からの委託事業として「札幌市消防音楽隊カラーガーズ・リリーエンジェルズ」を受託して活動を行っています。ミリタリーの衣装でフラッグをもってのドリル演技や、チアユニでのポンポン演技などを音楽隊の皆さんの演奏で行います。
(札幌市消防音楽隊の行事には懐かしいドールズの顔がたくさん見られますよ!)
そして一年で一番のメイン行事がこのニューイヤーコンサート。
一年かけて仕上げたステージドリル演技の披露です。
そして、昨年の暮れに決まったコンサ2006キックオフイベントとの日程のバッティング!
ニューイヤーコンサートでの演技はマーチングといって、ひとりひとりのポジションとカウントが正確に出来ないと全体に影響するかなりプレッシャーの高いパフォーマンスです。誰かが変わりに短期間に習得できるものではありません。

バッティングがわかってからの2週間はもうどうしようかと胃の痛くなる思いでした。
ドールズコーチの千葉も消防カラーガーズのメンバーとして活動していますが、二人で頭をかかえてしまいました。

メンバーたちはいろんな思いを飲み込んで、このコンサートに取り組んでくれました。また、OBたちのバックアップもありがたかったです。
そして、トップのいない初めてのパフォーマンスにサテ6名は極度の緊張に見舞われ、不安な表情が見え隠れするリハーサル。。。
さいわいにドームイベントは15時開始でキタラは15時に最後の曲が終わる!ということで、舞台が終わり次第、車でドームに急行☆ということになりました。
(この車の中は本番が終わった直後の汗でフロントガラスが白くなって大変だったそう)
そして、サテ6名の緊張感を保つためにあとからトップたちがかけつけることは6人には内緒にしていました。
そして、オープニングが終わり、ステージ裏で次の出番の段取りをしている最中にトップたちが「着きました~!」と携帯に連絡が入りました。そして忍者のように控え室に入り、ドールズモードに。
ステージ裏のサテ6人をなにげに控え室に連れて行き、ドアを開けたらトップたちの顔が整列!
→サテ6名号泣!!(;;)
朝からの緊張と心細さが一気にこみ上げてきたようでした。
そしてトップの存在の大きさを実感したのでした。私ももらい泣き・・
2005年メンバー11名は泣きながら抱き合って何分くらいたったか。。覚えていませんが、メイクはぐしゃぐしゃ・・次の新加入選手トークタイムのお手伝いに間に合うように、急いでメイク直し!
間に合いました。
そしてかけつけたトップたちは会場内のブースのお手伝いに走っていきました。
あれ!さっき出てなかったのでは?と気がついてくれていたサポーターさんもいらっしゃったと聞き、じつは上記のような事情でした。

新ユニ発表ではドールズ2005年メンバーが全員でステージに上がれて本当に良かったです。
このメンバーがそろう最後の日でした。

また、2006年よりKappaさんよりユニフォームの提供を受けられることになりました。
写真はKappaさんの真っ白なウエアを着せていただいて撮りました。
ドールズ新ユニもどうぞお楽しみに!

最後になりましたが、この日の私たちの状況に深いご理解とご協力をいただきましたフロントの皆様に厚く御礼申し上げます。(金子)            
                               

20060116-00.JPG

エピソード集(試合会場編)

こんにちは!コンサドールズトップチームの黒山明日香です。
今日は2005ドールズエピソード集(試合会場編)です。

ドーム、厚別、室蘭、函館、それぞれの会場での思い出やエピソードなどをお伝えしたいと思います。 

私は、ドールズ2年目で、室蘭には2005年に初めて行きました。室蘭はどこの会場よりも客席が近く、緊張もしたけどお客さんとの一体感を感じることができました。
その日・・・、メイクもバッチリ決めて、「よしっ、本番!!」と意気込んで控え室を出たところ、私は呼び止められました。どうやら、メイクが濃すぎたようです。メイクは、その会場ごとに少し薄くしたり、濃くしたりして調整するんですよ。照明が明るいところや、お客さんとの距離など、状況に合わせたメイクをしなくてはいけませんでした。この日の室蘭は天気が良かったので、私のメイクの仕上がりは、自然光にあたると濃く見えてしまったんです。・・・急いでメイクを直し、無事に踊ることが出来ました。
色々状況は変わっても、みなさんに私たちのパフォーマンスを楽しんでもらいたいっ!!という気持ちで、メイクにも気を配って頑張りました。

函館会場では、私たちが試合開始50分前に踊っているJOY CONSA 2005 を初めて見た方も多かったのではないかと思うのですが、踊ってくださった方がたくさんいて、とても嬉しかったです。実は、この試合で、初めて“新ポンポン”を使いました!新ポンポンは私のお気に入りです!前の赤黒のポンポンをさらにバージョンアップして、シルバーも入っているんですよ。それが光があたると、キラキラしてとてもきれいなんです!この日の試合は、JOY CONSAを踊ったときに降っていた雨もあがり、晴れてきたので、太陽の光でポンポンがキラキラしていて、きれいだったんではないかなぁと思います。

厚別競技場は2005年度も様々なエピソードが生まれた場所です!
ハーフタイムのダンスの時にあまりの強風で、全員が同じ方向にピョンと少し飛んでしまったことがありました。あとでビデオを見た時、本当にみんなが揃っていたので思わず笑ってしまいました!また厚別はドームとは違って、陸上用のトラックの上で踊るので、雨が降ると地面のすべり具合などが変わってきます。そのため雨が降ったときは、滑って転ばないように、乾いているときは、ターンがうまく回れるように入念な準備をします。一度、雨が降って地面がぬれてしまったので、(長い時間地面に座るような)振りを、リハーサルの時に変更したこともありました。私はとっさのことに対応するのが苦手なので、本番はとってもドキドキしました!

そして、札幌ドーム!!本当に大きいですよね!私は、初めてドームに入ったときは本当に感動しました!(私の出身の山形には、こんなに大きな会場はないのでビックリ!)それに、構造がとても複雑なんです。朝、私たちがドームに入るフロアは、外に面しているのですが、B1だったり、本部は何階?と迷ってしまうこともありました。そして、とても高いところにあるDJブースは、4階なんですよ!DJブースからは、ピッチはもちろん、観客席の一番上の席も見下ろせるほど高いところにあります。私は開幕戦のときに、ゆうちゃんと共にDJブースに上がる事ができました。選手入場の時に会場の皆さんと一緒に行うパフォーマンスの説明をするためです。その時、DJブースからの景色に感動しつつ、足がプルプルしていました!!高くて怖いっ・・・ というのはもちろんでしたが、狭いDJブースの中で、ちゃんとカメラに映るように、空気椅子状態で、小さくなっていたからなんです(笑)。そんな思い出もあるDJブースでした。

4会場とも、とても大きな会場で、たくさんのサポーターの皆さんがコンサドーレ札幌を応援している光景は、とっても迫力があり、毎回感動していました!皆さんと共にコンサドーレ札幌を応援することが出来て本当に幸せです(涙)!

さて、2006年はどんなエピソードが生まれるのでしょうね。今からとっても楽しみです。

試合会場編、担当は明日香でした!

エピソード集(2005最終戦編)

こんにちは! コンサドールズトップチームの森 麻美です。
2005ドールズエピソード集!!(最終戦編)です!

ドールズのホームゲームの朝は、いつもですとスタジアムに入るとすぐにアップをしてリハーサルを始めるのですが、この日は最終戦という事でお世話になったH.F.Cのスタッフさん、グッチーさん、音響ブースの皆さん、CVSの方々、グラウンドキーパーさんにドールズから感謝の気持ちを書いたメッセージ付プレゼントを届けに行きました。

そして!もちろん!! 毎回私達と一緒に“JOY CONSA”を踊ってくれたバックスタンドダンサーズの皆さんにも用意しました!・・・直接差し上げたかったのですが、ピッチでダンスをしていたのでユースのメンバーに届けてもらいました。
行けなかったかわりではありますが、バックスタンドダンサーズさん側とゴール裏サポーターさんに向けてポンポンでハートを作ったのですが、私達の感謝の気持ちは皆さんに届きましたか?? 見えにくかった皆さんすみません・・・・。

私達は毎回50分前・10分前・ハーフタイムの前は、必ず全員で(ドーレくんも)円陣を組んで『頑張るぞ! OH!!』と声を出し、背中を“ボン!”とたたいてもらって気合いを入れて本番を迎えます。
この日も同じように円になりお互いに顔を見合わせ、声を掛け合いました。ポンポンが円の中心に重なった瞬間!!私は、“このメンバーで踊れるのも今日が最後なんだなぁ”っていう思いがどんどん込み上げてきて思わずポロポロ。。。。。何人か巻き添えにしてしまって本番前から「メイクがくずれちゃうねっ」と言いながらちょっぴりうるうるしてしまいました。

そしてこの日の50分前は、少しいつもと違ってクリスマスVer.でした☆☆ドールズがかぶっていたサンタ帽には「C・S」という文字がついていたんですよ! みんな1つ1つ縫ってつけたんですけど、(試合前日の夜中までかかったメンバーも中にはいて・・・。)それが客席からは、見えなかったみたいでとてもショックでした。。。
“JOY CONSA”の前に踊っていた踊りは、1人1人それぞれの個性を活かして考えました。 実は誰が1番クリスマスらしく、そしてお客さんに伝わる踊りをしていたかのクリスマスダンスMVPがかかっていました。見事!MVPはゆうちゃんでした。おめでとう♪♪

そして最後にこの日は特別に☆試合終了後のサンクスウォークの前にセンターサークルで踊ることができました。たくさんのサポーターさんからいつもの何倍以上もの拍手や手拍子をしてもらい(私も含めてほとんどのメンバーが・・・。)踊りながら大感動でした。。。。約1分半ぐらいの踊っていた時間は、ものすごくあっという間でしたがとても楽しかったです!!!!

こんな感動を味わえたのは、皆さんのあたたかい気持ちを私達に送って頂けたからですね!! ありがとうございました。
本当にたくさんの感動と感謝、感謝のいっぱい詰まった1日でした!!

最終戦編、担当は麻美でした☆