しまふく寮通信

12 / 49先頭...1011121314...203040...最後

トウキビ。





ショウゴくんからとうきびをいただきました。




先日もメロンを頂いたショウゴくんを応援してくださっているサポーターさんからいただいたトウキビをしまふく寮におすそ分けしてくれました。










ショウゴくん。








早速茹でて。







シンドウくん。








みんなでいただきました。






ユメミくん。







ショウゴくん。



ごちそうさまでした。




ミヤマさん。





しまふく寮の食堂の棚の上にはミヤマクワガタのミヤマさんが生活している。





もう季節は秋になりましたが、夏にしまふく寮ににやってきたミヤマさんは元気に生活しております。





ちょっと安くてバナナ味やピーチ味の昆虫ゼリーに変えたとたん、全くぜりーに見向きもしなくなり、木の陰に隠れたり虫かごの上の網のところにずーっとしがみついていたりして…。





あんまりにも食べてくれないので今まで食べていたゼリーにまた買いかえたらすぐにゼリーに夢中になったミヤマさん。





最近ここにずーっといます。






ミヤマさん。





昆虫にも食べ物の好き嫌いがあるらしい…。




食って難しいな…。




だからおもしろいのかも☆

ちょーだい。





お父さんとお母さんのおウチに遊びに来ていたぺーちゃん。







お母さんが持っていたパンを見つけるとちょっと凛々しい顔をして耳もピーンと目もウルウルして「パンちょうだーい」と訴えてる。





ぺーちゃん。






お手おかわりをしてパンをもらって…。





ぺーちゃん。







まだ欲しいからユメミくんのところへ行って…。



こないだも載せた写真ですがよーく見るとパンを食べたくて食べたくて舌をぺろっとしている。



ぺーちゃん。






とっても可愛くて食いしん坊なぺーちゃんなのでした。


カチャンカチャン。





向かい合って二人で座るのがちょうどいい感じの食堂の一番小さな食卓テーブル。





ひとりで落ち着いて食べたい時などにそっとひとりで無言でご飯を集中して食べたい時に座るおひとりさま専用だったけど…。



最近はここの席がジワリジワリと人気がでてきた。




最初におひとりさまをしていたナガくんの前にヒロユキくんが座ってご飯を食べていたら、シンドウくんがトレイを持って小さな食卓テーブルにやってきた。




3人で食べるには狭いけど…。



カチャンカチャン。




と小さな食卓テーブルが大変身??








ご飯を食べる。




この食卓テーブル。





ちょっとだけ広くなります。





でも。





わざわざ広くしたのに広くなった所をまったく使っていないシンドウくんがいたのでした。



3人でごはん。

豚キムチ。






しまふく寮。ある日のよるごはん。





豚キムチ。

マッシュポテト。


豚キムチ。






ほうれん草とキュウリの胡麻和え。


ちくわとチーズのクリーミーアーモンド。



ほうれん草とキュウリの胡麻和え。






フルーツ。ヨーグルト。



フルーツ。ヨーグルト。




白米ゆめぴりかとエビすりみとお餅のお味噌汁と鮭をのせて…。




しまふく寮。ある日のよるごはん。



よるごはん。

本日の。




本日のヒーローインタビューはシンドウくんでした。




人生初のヒーローインタビューで何を答えるのかが楽しみでお母さんとニヤニヤしてしまいました。





シンドウくん。




いつも飄々としてるから緊張なんてしていないと思っていたけど。




それにしてもきれいな空…。





シンドウくん。






自己紹介をしてください…。




と言われて。




今ですか??




って。




今しかないでしょ。




と帰ってきたユメミくんに突っ込まれていたけど…。






ユメミくん。






選手が帰ってくるたびにシンドウくんのヒーローインタビューをニヤニヤしながら見る。




ショウゴくん。






そして最後に腕を組みながら自分のヒーローインタビューをチェック。



シンドウくん。





シンドウくんのヒーローインタビューはもう6回くらい食堂で流れているのだ…。

よるごはん。





しまふく寮。ある日のよるごはん。




とりももにくの青のりとろろ。



とりむねにくの青のりとろろ。




わかめとササミの燻製の酢の物。

小エビとほうれん草の白和え。



わかめとササミの酢の物。




サバのトマト塩ダレ。



サバのトマト塩ダレ。




フルーツ。ヨーグルト。


フルーツ。ヨーグルト。





白米ゆめぴりかとなめことネギのお味噌汁をのせて…。




しまふく寮。ある日のよるごはん。





しまふく寮。ある日のよるごはん。

喜び。





お掃除のじゃんけんで勝ったときの喜び方は人それぞれ。




その中でもソンユンの喜び方はとても熱い!!






天井スレスレのピース!!




ソンユン。






偶然後ろのテレビもガッツポーズ。




1440686540-DSCF6646.jpg







普段は大人しくて穏やかなソンユンですがお掃除の時には一番熱く喜びを表現するのである。

たまご。





よるごはんの時に“たまごありますか??”とナガくん。








“あるよー!今持ってくねー!”と小皿と生卵を冷蔵庫から取り出してナガくんがごはんを食べている食卓テーブルへ…。







“あっ。これじゃなくて…。目玉焼きできますか…???”と。




あっ。





卵かけごはんじゃなかったのね…。





と目玉焼きを作ってナガくんのもとへ…。





お茶碗に乗っけて食べる姿を見て“俺も食べたい!”と目玉焼きブームに乗っかったカナヤマくん。





そして。





“俺もいいですかー!”とショウゴくんも乗っかってきた。





ソンユンからはじまった目玉焼きブーム。






目玉焼きを焼いてあっあつのご飯に乗っけてガツガツ食べている姿を見ると私も食べたくなってくる。




明日の夜ご飯はきっと私も目玉焼きブームに乗っかっているのだろう…。

よるごはん





しまふく寮。ある日のよるごはん。




豚ロースのきゅうりトマト大豆のピリ辛ソース。




豚ロースのキュウリとまとと大豆のピリ辛ソース。





イカと長芋のからしポン酢。

ひじきと豚肉の煮物。大根おろしのせ。



イカとながいものからしポン酢。





フルーツ。ヨーグルト。


フルーツ。ヨーグルト。






白米ゆめぴりかとお味噌汁をのせて…。



しまふく寮ある日のよるごはん。




よるごはん。