しまふく寮通信

22 / 49先頭...10...2021222324...3040...最後

遅れてしまって。





7月8日はタクロウくんのお誕生日でした。




ラッキー7と末広がりの8が入っているとっても縁起のいい日に産まれたタクロウくん。





タクロウくんい7と8がつく日が誕生日だなんて縁起がいいね~~!と言っていたはずなのにすっかり誕生日メニューを聞くのを忘れてしまっていた。





先日の取材で“7月生まれはウエハラ選手ですねー!8日でしたよね…。”とスタッフの方に言われたときに気がついた…。







やばい!!もう7月8日過ぎてるじゃん…。





とりあえずタクロウくんにあったらお誕生日メニュー聞かなくちゃ!!






タクロウくんに聞いてみたら“なんでもいいですー。みんなが喜ぶのはなんですか??”と聞かれたので。




えーと。




えーと。



ステーキかハンバーグかな??




ステーキは高級だからハンバーグにしよう!とハンバーグに決めていた。






ハンバーグ作りは体力勝負。




3キロのひき肉を汗をかきながらひたすら捏ねる。




焦げ目をつけてオーブンに入れるときには“柔らかくおいしく焼き上がりますように…。”とオーブンの神様に祈る。







ハンバーグもオーブンの中でジュージューと肉汁が溢れ出てくる音が聞こえてきたころ。






2部連から“ただいまー!”とお腹を空かせて帰ってきたタクロウくん。






“今日はステーキですよね??”とポツリ…。







あれ??







今日はハンバーグですよ…。






話をしている間に行き違いがあってハンバーグを作ってしまった。






オーブンの中でジュージューいっているハンバーグをみて“ハンバーグも食べたかったです!!”と優しいタクロウくん。





ハンバーグを食べながら“めっちゃうまいっす!!”と気を使ってくれるショウタくん。





タクロウくんごめんなさい。




そして。





ショウタくんありがとう。





8月3日のお誕生日は間違わないように誕生日メニューを作るからね。






タクロウくん。

ありがとうございました。




JA夕張様からしまふく寮へ夕張メロンをいただきました。






みんなで。











2部連からクタクタで帰ってきた選手達に“今日のデザートは夕張メロンだよーー!”と伝えると。




“やったー!!”と夕張メロンをみて大喜び!!






ジューシでとっても甘い夕張メロンを食べて、疲れも吹っ飛んだようです。






JA夕張様。




とってもおいしい夕張メロンをありがとうございました。

どこだ??







廊下から。







パタッ。






パタッ!!






パタッ!!!










来客用の玄関に置いてあるスリッパを履いて歩く音がした。







スリッパ。








“ただいまー!”と帰ってきたのは、来客用のスリッパと履いて食堂へやってきたタカヤくん。







タカヤくん。






この困った表情…。






誰かにスリッパを隠されるといういたずらをされたようだ。







下駄箱をパタン!




パタン!とひとつづつ開けて“どこだ??どこだ??”といいながら探していた。






あれから早一週間。






タカヤくんのスリッパは見つかったのだろうか…。






撮影。




今日のイチオシでしまふく寮と寮監。寮母さんの密着取材が放送されました。









しまふく寮の食堂。





笑いあり。




涙あり。




時には。




激怒あり。





目まぐるしく、さまざまなことが起こるシーズン中のほんの一日。










掃除している時の様子も放送されました。



お母さんの情報では。



最近、部屋掃除と洗濯に目覚めたらしいタカヤくん。



しまふく寮の廊下はお母さんと選手のみなさんが掃除をしているのでピカピカです!!


タカヤくん。




トイレ掃除はショウゴくんにまかせて!!




突然“ショウゴくーーん!!”と呼んだので、“はいーーー!!”っと無防備な感じで…。




この日もピカピカに磨きあげていました。




ショウゴくん。

明日は。





明日は HTB イチオシ内で16時から、しまふく寮の様子が放送されます。





2日間に渡ってしまふく寮のお母さんに密着取材!!




お母さんが朝一番に作るユースのお弁当作りから、お父さんが24時に寮内を見回りして消灯するまでの、しまふく寮の1日をカメラに収めていただきました。





そのまま。ありのままのしまふく寮の毎日が放送されます。





お母さんのお話によると、とってもうれしくて感動した出来事があったようだったので、私もその様子をやっとみることができるので、とっても楽しみです。














1405513427-010.jpg

助け合い。





ミツくんがしばらくの間、左腕を固定していなければならなくなった。






ご飯をよそう時には、タカヤくんがお茶碗を持ってくれる。



“いいから~~。いいから~~!”と照れくさそうにしているミツくん。




お好みの量をどうぞ~~!




ミツくん。タカヤくん。








ご飯を食べ終わったらウチヤマくんがトレイを運んでくれる。




ニコニコ顔で…。





ウチヤマくん。






困った時の助け合い。



今度自分が困った時には必ず助けてくれるよ。

よるごはん。






しまふく寮  ある日のよるごはん。







豚肉の中華あんかけ。









豚肉の中華あんかけ。






ほうれん草のおひたし。  梅きゅうりとろろ。




ほうれん草のおひたし。梅きゅうりとろろ。






もやしとチャーシューの炒め物。





もやしとチャーシューの炒め物。





ししゃものトマトマリネのせ。








ししゃものトマトマリネのせ。






白米。スープ。フルーツをのせて…。






ある日の 寮ごはん。




よるごはん。

ただいまー!!





お皿におかずをのせて、ユースの帰りを待っていると。




ただいまーーー!!






ただいまーーーーー!!





ただいまーーーーーー!!と大きな声でただいまを連呼する。












ユメさん!!!!




ユメさん。







チームが4連休なので札幌に帰ってきたついでにしまふく寮にも寄ってくれた。



今日はタツキくんとカズキくんとご飯を食べに行ったようだ。




3人。







そして久しぶりの再会!!





ユメミくん。アワカくん。







食堂に降りてきて冷蔵庫から麦茶を出すときも“いただいてもいいですか~~~??”となんだか不思議な感覚だった。



札幌を離れていろんなことを学んでいるということを教えてくれた。
札幌では同期が多くて気づかなかったことも。自分でご飯を作ったり。先輩にお願いして車で練習場まで乗せてもらうことも。アワカくんが札幌に帰った後にたくさん自分でしなくてはならないことが増えたであろう…。






朝ごはんの目玉焼きも、フライパンの水を入れて蒸すということを覚えたのでもうカラッカラ。パッサパサの目玉焼きからは卒業できたようだ。



かぼちゃの煮物を作ることをチャレンジしてみたり。





栄養ってホントに大事ですよね~~~!と寮を離れて自炊をしてみて栄養のあるご飯を作ることの難しさをわかってくれたようだった。










次に会う時にはもっとたくましくなっているだろう。






そんな気がした…。






鈴木くんと砂森くん。




しまふく寮で生活している練習生の鈴木くんと砂森くん。





鈴木くん砂森くん。






しまふく寮に到着した日は大変だったようだ。













寮について洗濯をしよと洗濯機をまわす。






あー。もうそろそろ洗濯物を取りにいくかーー。と洗濯物を取りに行くと。





あれ?




あれ?




あれ???



と洗濯機が3台置けるしまふく寮の洗濯機スペースとつながっているトイレの床が水浸しに…。







もう一度。



あれ?



あれ?




あれ???





とよーくみてみると…。






蛇口と洗濯機のホースが外れてる…。





ビショビショの洗濯スペースとトイレのお掃除をしなくてはならないという、しまふくの洗礼を初日から浴びたようだ。








今日は朝7時に寮を出て室蘭へ。





慌ただしくすごした3日間。





北海道へやってきたのにジンギスカンもラーメンもまだ食べていないらしい…。





オフ明けの火曜日にタカヤくんのお誕生日メニューのジンギスカンを予定していたのですが、韓国遠征で多くの寮生がいないので延期になってしまったから寮でも北海道らしいメニューを出してあげられず…。





それでも砂森くんはミニトマトの味の濃さと緑色が濃い野菜に感動していたようだった。





明日は練習が終わって帰りの飛行機の時間までにジンギスカンと海鮮丼を食べて帰りたい!!と意気込んでいた。







鈴木くん。砂森くん。明日まだ練習がありますが、おつかれさまでした。






明日は少しの時間ですが北海道での時間を楽しく過ごしてくださいね。






よるごはん。





ある日のしまふく寮よるごはん。




とりむねにくのにんにくネギ胡麻。




とりむねにくのニンニクネギ胡麻。







長芋とだいずのキムチネバネバ。



キュウリとワカメの酢の物。


1403354353-004.jpg






高野豆腐とつみれの煮物。



1403354453-008.jpg




青のりのせホッケ。



1403354501-006.jpg




あさりのお吸い物。



あさりのお吸い物。






フルーツ。ヨーグルト。


フルーツ。ヨーグルト。





白米をのせて。




ある日のよるご飯。






よるごはん。