しまふく寮通信

45 / 50先頭...102030...4344454647...50...最後

天皇杯。

今日は天皇杯でした。

13時からの試合だったので、9時半頃から試合前の軽食が寮であります。


9時すぎくらいからユースの前くんと小山内くんがやってきていました。

今日の試合のメンバーには、しまふく寮にいるたくまくん、奈良くん、榊くんも選ばれて

ユースの子が4人とたくまくん。
いつもの試合前の軽食と雰囲気が違って新鮮でした。



寮生のたくまくん、奈良くんと榊くんも試合に出て
榊くんは点を決めて。

試合結果は負けてしまいましたが、みんなの頑張っている姿が見られてよかったです。



奈良くんは北見出身で
いつも試合があるとお母さんが雨でも朝早い試合でも、5時間かけて札幌に来るって言っていました。
きっと、今日の試合お母さんうれしかっただろうなって。
大きくて、ちょっとこわそうにみえる奈良くんだけど、すごくお母さん思いの奈良くん。




榊くんは帯広出身。
試合があるといつも家族で札幌にきていて、きっと家族みんなで榊くんのゴールを喜んでいるんだろうなって思うと私までうれしくて。
榊くんゴールおめでとう。


試合後そのままユースの遠征へ合流するようで本当忙しいなー。


軽食の時はバタバタしていて写真がとれなかったので。
明日帰ってきたら二人の写真撮らせてもらって追加したいと思います(^^)



試合は負けてしまったけれど、今日は大切な日だったので、思わずブログ更新せずにはいられませんでした。

ひさしぶり。

4日から、しまふく寮に二人の練習生がきました。


一人は三重県からきた水谷くん。
有名なお土産、赤福を持ってきてくれました。
ありがとう。
三重県って伊勢エビだよね、食べたりするの~?と聞くと
「たまに食べます」
って言っていて、エビがすきな私は本気でうらやましかったです(^^)




そして、もう一人はコンサドーレユース出身で、しまふく寮にいた松本りょうた君です。



久しぶりに会ったりょうた君は大人っぽくなってたけれど、のほほんとした雰囲気は昔とかわってなくて、なんだかホッとしました(^^)




りょうた君としまふく寮で一緒に生活したのは、ほんの数ヶ月だったけれど
久しぶりに会えて嬉しかったです。






まだりょうた君がしまふく寮にいたころ

12月のオフの時期だったのでみんな実家へ帰っていて寮には
その時、学校の用事などがあってまだ残っていた
りょうた君と、もう一人のユースの3年生のあきお君。

ある日、寮の買い出しへ行っていて帰る頃、雪が物凄く降ってきていて、りょうかんと
「帰ったら寮の駐車場の雪かきしなきゃね」
なんて話をしていて
駐車場広いから大変だな~って思いながら帰ると、駐車場で誰かが雪かきをしている姿がみえてきて

りょうた君とあきお君が、顔は寒さでまっかにし、頭には雪をたくさんつもらせながら一生懸命雪かきをしていてくれて。
その二人の姿を見たらうれしくて。


まだ、働きだして1ヶ月もたたない頃。

私はサッカーのこと全然わからないし
コミュニケーションをとるのが下手な私は
みんなと何を話せばいいのか、どう接したらいいのか全然わからなくて不安でした。

そう思っていた時に、二人が一生懸命雪かきしてくれている姿をみて
すごくすごく嬉しくて
くだらないことで悩んでないで、しまふく寮に住んでいる子達のため、栄養満点のごはんを作れるようにいっぱいいっぱい頑張っていこう
って思ったのを覚えています。


その日は、なんだかずーっと嬉しくて、一人でニヤニヤしていて、りょうかんにきもちわりーなって言われてしまいました(笑)



本人たちにはたいしたことのない、ただの雪かきだったのかもしれないけれど
私は本当に嬉しくて
3年たった今でも、この間おきた出来事のように覚えています。



きっと、りょうた君もあきお君も、このブログ読んでいないだろうけど、あの時は本当にありがとう。



そして、昨日は曳地くんと出かけて夜ごはんを食べてきたようです。


りょうたくんひきちくん。




はじっこに小さ~く、たくまくんと奈良くんがうつってますね☆


5日の夕飯です。

寒くなってきたのでモツ煮込みを作りました。
5日よるごはん。






最近また寒くなってきましたね。札幌は明日も雨がふるようです。
みなさん、風邪などひかないよう気をつけて下さい。

おめでとうございます。

9月23日は中山さんの44回目のお誕生日でした。



中山さん




内緒で用意していたケーキを見て“俺が来なかったら、ケーキどうしてたんだよー。”と中山さん。


食堂にいた古田くん、赤池コーチ、ユースのノブくん、ゆうとくんで大きな声でバースデーソングを歌ってお祝いしました。




誕生日は寮でごはんを食べるかな?と思いながら前日にこっそり作っていたケーキ。


試合前日だったので、毎日中山さんが食べているバナナと、毎日飲んでいる牛乳を使ってヨーグルトゼリーをつくりました。



中山さん、お誕生日おめでとうございます。






9月19日はユースのタツキくんの誕生日でした。






タツキくん


納豆には小ねぎを入れたい派のタツキくん。

夜ごはんのお味噌汁やおかずに小ねぎがかかっていると“小ねぎありますか?”と納豆のパックを片手に厨房のカウンターまで取りに来てくれます。


そして、ユースの中でいまだに私のことを“まっつんさん‥。”と呼んでくれるタツキくん。

タツキくんはいつ、みんなのように“まっつん。”と呼んでくれるのだろう‥‥。






最後は、今日のうれしい出来事。





ユースのコウスケくんの就職の内定が決まりました☆



こうすけくん



来年の春からは、お仕事をしながらサッカーをする生活が始まります。



“おめでとう。”と伝えると“これからも気を引き締めてがんばります。”とコウスケくん。


これからもサッカーがんばってね☆



今日の夜ごはん



9月28日

ハーフタイムパーティ2011~①~

25日は、ハーフタイムパーティ2011がありましたね。




石崎監督の広島風お好み焼きのお店や、ブラジル人選手によるフェジョンのお店が出ていました。



今回のハーフタイムパーティの企画にたずさわっていた、鈴木ともきくんは何度も寮へやって来て、打ち合わせや、調理器具を調べたり、前日も試合があって忙しいなか、寮にきていました。



そして、ウリセスさん。
ウリセスさんも、ともきくんと一緒に打ち合わせへ来たり、前日も試合後に寮へ来て遅くまで下拵えをしていて

うりさん。


my圧力鍋を持ってきていました(^^)



ウリさん料理。




フェジョンに使う豆。
写真じゃわかりにくいんですけど
このボウル、すっごく大きくて赤ちゃんのお風呂に使えちゃいそうなくらいデカいんです。

この大きなボウル+大きなお鍋にいっぱいの豆を準備。

豆。










そして、当日。


石崎監督やマネージャーのとしさん、通訳のスエリさんやブルーノ選手の奥さん等、8名の方が朝早くからやって来て準備です。



わたしは、娘が朝起きてグズグズしていたので、ちょっと遅れて食堂へ行ったのですが

いつもと違うちょっと不思議な雰囲気の食堂(笑)


一瞬ビビってしてしまいましたが、一緒にお手伝いしました(^^)



いしざきさん。







スエリさんブルーノ奥さん。

たくさんの圧力鍋を使って、フェジョン作り。






そして、みんながトントントントン切っているのを見て、感化されたのか千切りをはじめたりょうかん。

調子よく切ってるじゃんと思っていたら
気づいたらいない…


絆創膏はっていました。
慣れないことをして手を切ったようです(笑)



千切りはあきらめて、スエリさんの指示を受けて力仕事していました。






写真がたくさんあるのでつづきます(^-^)/

ハーフタイムパーティ2011~②~

ブログに写真をアップしようとカメラを見ていたら

こんな写真が。

石崎さん。

いしざきさん笑顔。



としさん。
としさん。



知らない間にきっと娘が撮っていたんだと思うんですが。
忙しいなか、二人とも娘の背の高さにあわせて写真を撮らせてくれたみたいで
石崎さんは首いたくないですか?!ってくらい首をかたむけてくれていて。

この写真をみていたら、なんだかほっこりしました。お二人とも素敵な写真を
ありがとうございました。




そして、フェジョンが出来上がり、荷物を運ぶためにやってきた、ブラジル人選手のみんな。

ブラジル人せんしゅ。


寮にかざっている、うしろに見える書とみなさんのミスマッチさがおもしろい(笑)




厨房で洗い物をしていたら窓から何か聞こえる
りょうかんと娘が笑ってる。
なんだ??

と思って見てみると、ジオゴ選手がひいていました(笑)


いつも楽器を持ち歩いてるのかな~と思っていたんですけど
ハーフタイムパーティで使うために持っていたんですね♪

じおご。






寮のスタッフみんなで行ったのですが、人の多さにおどろきました。




選手のショーはすごく上手で、寮では練習してる姿を見たことがなかったのでみんないつのまに練習したのってビックリ☆



そして、来場していたお客さんがみんなニコニコしていて
小学生くらいのサッカー少年達はうれしそうにもらったサインを眺めていたり

私のおばあちゃんくらいの世代の方も、選手のショーを見て大笑いしていたり

学校からそのまま急いで来たのかなって感じの制服姿の女子高生がいたり

1才くらいのお子さんがお手製のユニフォームを着ていたり。


コンサドーレってこんなにたくさんの年代の人たちに愛されてるんだな~って。



連戦が続いていて、体力的にも精神的にも疲れてきているだろうけど

一生懸命ダンスの練習をしたり

開演からずっと調理をし続けたり

普段の仕事のあいまにハーフタイムパーティの準備をしたり

みんなが楽しめる企画を考えたり


それはきっといつも応援してくれているサポーターのみなさんに対しての感謝の気持ちなんだろうなって。

それがサポーターのみなさんに伝わって、みんなニコニコ楽しそうでうれしそうなんだな~って思うと、私までうれしくなりました。



選手のみなさん、スタッフのみなさん
そして、サポーターのみなさん
連戦、ハーフタイムパーティお疲れさまでした。





とても楽しい1日でした。

つかまえた。

厨房でごはんを作っていると“ブーン”と、どこからか大きな虫が入ってきました。



とりあえず、食材が入っているボウルや鍋にフタやラップをかけて、新聞紙を丸めて虫を捕まえる準備をして追いかけてみたのですが捕まらず‥‥。


どこかに行ってしまった虫‥。




“もう、あきらめよう。”と思っていると“ゴキブリですか?”と、ごはんを食べにきていた赤池コーチが虫を捕まえにきてくれました。



札幌生まれ、札幌育ちの私は、ゴキブリは見たことがないので、“たぶん‥。カメムシの大きいやつです‥。”と新聞紙で捕まえるのをやめて、掃除機を用意して赤池コーチに渡しました。




“ブーン”とまた現れた虫を見つけて“これ、ゴキブリじゃないな。”と食器棚に張り付いている虫に狙いを定めて‥‥。




虫にそーっと近づき‥‥。







赤池さん






やっと捕まえる事ができました。







赤池さん





赤池コーチ。ありがとうございました。










バジル



今日の夜ごはんは、叔母のおうちのベランダから摘んできてくれたバジルをたくさん頂いたので、バジルソースを作りました。



バジルソースを作るのには松の実を使うのですが、今日は松の実の代わりに食納庫にあったピスタチオを使ってみました。



レシピ(4人分)


バジル  30グラム

ピスタチオ 30グラム

オリーブオイル 100cc

にんにく  1片

塩こしょう 少々




ミキサーで混ぜれば出来上がりです!


パスタにからめたり、バジルトーストにしても美味しいですよね☆




9月22日夜ごはん





9月22日 夜ごはん



とりむねにくのロースト バジルソース

豚肉とアボカドチーズのタコス

蒸し野菜のほたてハニーマスタード

ほうれん草とトマトオニオン冷奴

さんま

じゃがいも

先週コンサ土ファームから寮生が収穫してきてくれた、たくさんのじゃがいも。



じゃがいも




美味しそうにじゃがいもを食べるくしびきくん。




くしびきくん





ごはんを食べにきたホスンくんに“このじゃがいも、くしびきくんが掘ってきてくれたんだよ~。”と伝えると、掘るという言葉が通じなかったようで‥‥。


次はジェスチャーを加えながら“くしびきくんが掘って‥‥とってきてくれたじゃがいもなんだよ~。”となんとか伝えると。





天井を指差して“ア~。 ウエ‥デ‥‥。”



“上で‥‥?”と意外な答えに、きょとんとするくしびきくん。





ホスンくんの頭の中では、寮の屋上で家庭菜園をやっている、くしびきくんが収穫してきたじゃがいもを私たちにおすそわけしてくれたというストーリーが描かれていたようです。






“ちがう。ちがう。ホスンもコンサ土ファーム行ったことあるしょ!そこでとれたじゃがいもだよ!”と教えてあげるくしびきくん。





“アー。アー。”とやっと理解してくれました。




おわかりだと思いますが、くしびきくんは寮の屋上で家庭菜園はやっていません‥‥。








みんなでとってきてくれたじゃがいも。


寮生みんなで美味しくいただきました。







ひきちくん





たくまくん




先週の夜ごはん。





9月13日





9月14日





9月15日





9月16日

コンサ土ファーム。

12日
寮生の曳地、櫛引、三上、たくま+じゅんきの5名とコンサ土ファームでじゃがいもの収穫をしてきました。


温泉大好きようすけです。

ようすけ



櫛引に、おもしろいことやれって言ったら、こんなんなってました(笑)

「これから買い物に行く主婦」だそうです。
ノーコメントで(笑)
櫛引



一生懸命いもを掘るたくま。うしろに小さ~く曳地がうつってますね。
たくま



収穫したじゃがいもをふかしてくれていました。
さっそくいただきました。うまそうに食べるじゅんき。
じゅんき。




とれたじゃがいもです!
じゃがいも。



さっそく、寮の夕飯でふかしてじゃがバターにしてもらいました。

ほくほくで甘味があって、すごく美味しかったです。


JAグループ北海道様ありがとうございました。



12日の夕飯です。
夕飯



ごちそうさまでした。

夜ごはん

今日の夜ごはんは、ユースの山下くんとゆうとくんの2名。


今日はごはんを食べる人数が少なかったので、昨日のごはんで余ってしまったおかずをアレンジして作ってみました。



昨日のごはん。



9月10日




牛肉ともやしのオニオンソース
かぼちゃとひじきの煮物
うなぎとチーズのネギ塩冷奴
とりレバーとハートのトマト煮込み
さば
ほたてとほうれん草のお味噌汁




今日は昨日残ってしまった、かぼちゃとひじきの煮物と、とりレバーとハートのトマト煮込み、牛肉ともやしのオニオンソースを使ってごはんを作りました。



かぼちゃとひじきの煮物はぐちゃぐちゃにつぶし、丸い形にして片栗粉をまぶして、バターで焼いたらかぼちゃだんごに‥‥。





かぼちゃだんご





とりレバーとハートのトマト煮込みは、耐熱皿にトマト煮と茹でたラザニアとチーズを交互に重ねてオーブンに入れてトマトラザニアになりました。





トマトラザニア






牛肉ともやしのオニオンソースはキムチカルビスープに変身。



昨日作ったときにタマネギ、パイン、にんにく、しょうが、酒、塩こしょう、しょうゆで作ったソースをからめてあるので、キムチの素とお味噌で作ったスープにたくさんの野菜とお肉を入れて煮込んで出来上がり!!










9月11日夜ごはん



姿を変えて、2人のおなかの中に入っていきました。

ひきちくん。

9月2日はひきちくんの誕生日でした。


“オフ明けにみんなでお祝いしようねー。”と少し遅れて昨日みんなでお祝いしました。







ひきちくん




シーズンが始まったころ“キャンプの前に髪の毛を短く切ったら前髪だけ伸びないんですよー。”と言っていたひきちくん。


半年がたった今ではだいぶ前髪が伸びてきたみたいですね。



ひきちくんといえばしまふく寮の寮長。
これからもみんなをひっぱっていく、たのもしい寮長でいてくださいね。








昨日はご飯を食べた後、ひきちくん、フルタくん、たくまくんの3人がソファーに座って、ある怖いテレビ番組を見ていました。




“ヤベー!! 怖えー!!”の連続‥‥。




ご飯を食べにきた中山さんに“ワーッ”と大きな声でおどろかされると


“ワーッ!!  ビックリしたー!!”とさらにびっくりする3人。






そんな中‥‥





“ワーッ!! えっ? 今‥。 手が‥‥。”


といきなり立ち上がるフルタくん。



“今、手を後ろに伸ばしてソファーのうらに手を入れたら自分の手にぶつかる手の感触があったんです‥。ひきちくんの手じゃないですよね‥?”


と、さっきの出来事を説明するフルタくん。




説明するフルタくん




“俺の手じゃない‥‥。”とバクバクする心臓を押さえるひきちくん。



クッションを抱えて“怖えー‥。怖えー。”とビビるたくまくん。




大きな体をしていてもやっばりオバケはこわいんですね。





番組が終わったあと“まっつんがさっき撮った写真に何か写ってませんでしたか?”と写真をチェックするフルタくん。




“何も写ってないけど、けっこうこの寮オバケが出るみたいだよー。私もひとりでご飯作っていると食堂が静かだから、誰もいないのに、よくバタバタと足音が聞こえるんだよねー。”とおどろかせてみました。



“聞かなきゃよかったー”と部屋に戻っていった3人‥。昨日の夜はちゃんと眠れたのでしょうか‥‥?。




私の話が本当なのかウソなのかはヒミツです。





9月6日夜ごはん



9月6日夜ごはん



9月7日夜ごはん



9月7日夜ごはん