松山光プロジェクト 2ndシーズン始動

パートナー

昨年、人気漫画『キャプテン翼』に登場するふらの市(富良野市がモデル)出身のキャラクター「松山光選手」をメインキャラクターとしてスタートした『コンサドーレ札幌 松山光プロジェクト』が2シーズン目を迎えます。
初年度は、1,500名もの多くの方に参加していただき、集まった資金はJ3リーグに参戦するU-22Jリーグ選抜への選手派遣、親善試合参加のための韓国遠征などに使用させていただきました。

今季もこのプロジェクトの趣旨である、「北の大地から松山光のような技術、メンタリティーを兼ね備え、日本を代表する選手を育成しチーム強化すること」を第一の目的とし取り組んでまいります。
また、本プロジェクトの新シーズンに対しまして、高橋陽一先生から松山光選手を囲むように現所属選手が一緒に喜ぶ、新しいイラストを描きおろしていただき ました。そこには、松山選手の小学校時代からの盟友でマンガの設定でコンサドーレ札幌に所属している小田和正選手も描かれています。こちらのイラストにも ご注目ください。
今年もたくさんの方にプロジェクトパートナーとして参加いただけますようご協力をお願いいたします。

詳しくはこちら