2015コンサ・土・農園(コンサ・ド・ファーム)収穫祭実施報告

パートナー

2007年に全国初となる食育・食農教育を中心とした相互連携協定を締結し、オフィシャルパートナー契約を結ぶJAグループ北海道様と、今年もコンサ・土・農園(コンサ・ド・ファーム)で収穫祭を行いました!鍬の贈呈式、ならびに収穫と試食に選手たちが参加いたしました。
また、収穫祭には選手たちと共にサポーターの方々にも参加していただきました。

2015コンサ・土・農園(コンサ・ド・ファーム)収穫祭

参加者
◇JAグループ北海道
JA北海道信連 会長 長谷川幸男

◇コンサドーレ札幌
河合竜二選手、稲本潤一選手、都倉賢選手、イルファン選手、荒野拓馬選手
北海道フットボールクラブ 代表取締役社長 野々村芳和

場所
「コンサ・土・農園」=ホクレン食と農のふれあいファーム「くるるの杜」(北広島市大曲377-1)

作付・収穫内容
ばれいしょ 粘り強くほくほくする(さやあかね)1.6アール約400kg

チャリティー
ホームゲームスタジアムにてチャリティー募金を実施し、JAグループ北海道と北海道フットボールクラブから児童養護施設などにサッカーボールと、今年からブラインドサッカーボールを寄贈する予定です。

【10/10 第36節 vs金沢戦(札幌厚別)】
 馬鈴薯~さやあかね~
 午前11時から ※無くなり次第終了

※5月26日(火)に馬鈴薯と一緒に種植えしたスイートコーン(ゴールドラッシュ88)につきましては、朝採りとうもろこしとして、9月12日(土)札幌ドーム場内にてチャリティー募金を実施いたしました。