「コンサ・土・農園」チャリティによる児童養護施設に対するサッカーボール贈呈のお知らせ

ニュース

◆当クラブ オフィシャルパートナーのJAグループ北海道様と北海道コンサドーレ札幌は、選手が農作業体験をする「コンサ・土・農園(コンサ・ド・ファーム)」にて、収穫したとうもろこしや馬鈴薯のチャリティ販売を、昨年スタジアム等で実施いたしました。
募金額は161,758円となり、この度サッカーボールを購入しました。全道の児童養護施設に贈呈し、贈呈式を行いましたのでご報告いたします。なお、今回贈呈するサッカーボールが累計で300球目となります。

サッカーボール贈呈式

日時
平成28年2月10日(水) 16:00~
場所
児童養護施設 光が丘学園(岩見沢市)

贈呈者

・JAグループ北海道を代表して JA北海道中央会 副会長 内田和幸 様
・北海道コンサドーレ札幌 クラブマスコット 「ドーレくん」

贈呈数

サッカーボール 1施設につき2球

贈呈先

児童養護施設 光が丘学園  ほか 全道22ヶ所の児童養護施設
※贈呈式終了後、PK対決などドーレくんとふれあい会を開催しました