大黒摩季さん「コンサドーレ パートナー・アーティスト」第一号に決定!

パートナー

本日行われました明治安田生命J2リーグ第39節、北海道コンサドーレ札幌vsカマタマーレ讃岐戦において、ミニライブを行った北海道札幌市出身の女性シンガー・大黒摩季さんが、「コンサドーレ パートナー・アーティスト」第一号に決定しましたので、お知らせいたします。

コンサドーレは創立20周年を迎えた今シーズン、チーム名に「北海道」をつけ、これまで以上に北海道全域での活動やホームタウンへの感謝の思いを持って活動に取り組んでおります。また、J1昇格に向けて再出発のシーズンと位置づけ、ここまでチーム、スタッフ、そしてサポーターの皆さまと一体感を持ってリーグ戦を戦っております。
大黒摩季様の強い北海道愛と、活動休止期間を経て、今年から再出発されたという部分が重なり、1月から交渉を重ねこの日のご出演に至りました。今後は、パートナー・アーティストとして様々な関わりを持ち、ともに北海道を盛り上げてまいります。これからも、コンサドーレと大黒摩季さんの活動、活躍にご期待ください。

大黒摩季さんコメント

「大好きな北海道を、コンサドーレと一緒に盛り上げて行きたいと思います。
サッカーの力と音楽の力を信じて、応援の輪を広げていきましょう。
北海道の力を合わせて、みんなで熱くなりましょう!」