北海道コンサドーレ札幌U-18 高円宮杯U-18サッカーリーグ2017 プリンスリーグ北海道 第11節結果

ニュース

9月9日(土)に行われました高円宮杯U-18サッカーリーグ2017 プリンスリーグ北海道 第11節の結果をお知らせいたします。

プリンスリーグ北海道 第11節

北海道コンサドーレ札幌U-18 3-2(2-1/1-1) 札幌日本大学高校

■会場/ 白旗山競技場
■キックオフ/ 12:05
■得点者/ 佐藤大樹、藤村怜、宮﨑雄大

川口監督コメント

『第11節札幌日大高校戦に沢山の応援ありがとうございました。前節の失点の反省から、よりゲームへの入りと終わりを意識して戦う事を確認してピッチに送り出しました。環境、相手の特徴(ストロングポイント、ウィークポイント、システム)、点差、消耗度合いなどを見極め、90分間の時間経過に沿って判断を変えながらプレーする事が参入戦に向けて、また2017年のチームを成熟させるうえで重要な点です。そして自分達が積み上げてきた攻撃力を発揮して、最少失点で締める為には、個々がハードワークしなければなりません。今日は、全体的にはゲームを支配しましたが、失点の時間帯が悪過ぎました。また1失点目はセットプレー、2失点目はゴール前の自滅と、拮抗したゲームにおいて勝負の分かれるポイントでの失点は、チームとして猛省すべき点です。次節は2位旭川実業高校との直接対戦で、勝てば優勝が決まります。昨年の成績を上回る為にも、残り3試合全てに勝利して、10月から行われるJユースカップに繋げていきたいと思います。応援宜しくお願い致します。』

<第12節予定>

9月17日(日) vs 旭川実業高校
■会場/ コンサドーレ東雁来グラウンド
■キックオフ/ 13:00KO