北海道コンサドーレ札幌U-18 高円宮杯U-18サッカーリーグ2017 プリンスリーグ北海道 第13節結果

ニュース

9月24日(日)に行われました高円宮杯U-18サッカーリーグ2017 プリンスリーグ北海道 第13節の結果をお知らせいたします。

プリンスリーグ北海道 第13節

北海道コンサドーレ札幌U-18 5-1(3-0/2-1) 北海高校

■会場/ コンサドーレ東雁来グラウンド
■キックオフ/ 09:30
■得点者/ 本間洋平、佐藤大樹×2、藤村怜、山川紗京

この結果、北海道コンサドーレ札幌U-18のプリンスリーグ北海道優勝が決まり、12月に行われます高円宮杯プレミアリーグ参入戦の出場権を獲得しました!

川口監督コメント

『第13節ホームゲームに沢山の応援ありがとうございました。リーグ戦もラスト2ゲームになり、うちは勝てば優勝が決まり、相手の北海高校は負ければ降格が決まる(※)重要なゲームでした。結果5ー1で勝利し、最終節を残して優勝を決めました。拮抗したゲームを想定していましたが、前半で3得点し、後半に2得点して大量得点で勝つ事が出来ました。まず、昨年に続いて優勝し、プレミアリーグ参入戦の権利を獲れた事を大変嬉しく思います。昨年のプリンスリーグでの経験を生かした戦いで、中盤戦辺りで3位以下を大きく引き離せた事は、参入戦を見越し1戦1戦高いモチベーションで戦い続けた結果だと思います。しかし、今日優勝を決めましたがチームの誰1人として満足感や達成感を感じてはいません。それよりも、前半の内容の悪さを反省する大切さを理解しています。12月までの短期間で、Jユースカップを経て参入戦に向け努力、成長していく事が重要です。参入戦の歓喜の輪を描きながら、その為の取り組みをしっかりと準備していきます。今週末は愛媛国体が開幕します。高校1年生を中心としたU-16チームの応援を宜しくお願い致します。』

<第14節予定>

10月8日(日) vs 東海大札幌高校
■会場/ コンサドーレ東雁来グラウンド
■キックオフ/ 10:00KO

※北海道コンサドーレ札幌U-18がプレミアリーグへ昇格できた場合、降格枠が変更になる可能性があります。