北海道コンサドーレ札幌U-18 2017Jユースカップ 1回戦結果

ニュース

10月15日(日)に行われました2017 Jユースカップ1回戦の結果をお知らせいたします。

2017 Jユースカップ1回戦

北海道コンサドーレ札幌U-18 5-1(3-1/2-0) 塩釜FCユース

■会場/ 宮の沢白い恋人サッカー場
■キックオフ/ 14:00
■得点者/ 佐藤大樹、大屋敬太郎、藤村怜×2、野上誠

川口監督コメント

『宮の沢白い恋人サッカー場で行われたJユースカップ1回戦にお越し頂き、沢山の応援ありがとうございまた。結果5ー1で勝ち、2回戦FC東京U-18戦に進む事が出来ました。塩釜FCユースは、クラブユース連盟の代表決定戦を延長・PK戦を制して勝ち上がってきた勢いのあるチームでした。立ち上がりはお互いに運動量が多く、気迫を感じる入りでした。前日にセカンドチームがプリンスリーグ北海道参入戦を勝ち抜いてW昇格の可能性を残し(※)、そして3年生にとっては道内でプレーする最後の公式戦ということもあり、様々な想いを背負いながらのプレーとなりました。今までの日々のサポート、応援に対し感謝の気持ちを伝えたいと、試合前のミーティングで多くの選手が表明しました。その想いと、勝たなくてはいけないトーナメント戦への共通意識が上手く重なり、ゴールに向かうプレー回数が相手よりも上回り、前半で3得点。後半も相手の猛追を許さず、追加点を奪う事が出来ました。前半のハードワークから後半に失速した事は反省点ですが、応援に来て頂いた皆様には選手の気持ちの入ったプレーを感じて頂けたのではないかと思います。2回戦は、夏の覇者との対戦になりますが、今日の様な、気迫、想い、強みをぶつけて戦いたいと思います。また、プレミアリーグ参入戦まであと60日間足らずです。チーム全員が目標達成に向けて、残り時間の中で少しでもレベルアップする様に練習に取り組みます。ここからは道外での公式戦となりますが、引き続き応援宜しくお願い致します。今日は素晴らしい雰囲気をありがとうございました。』

※同リーグには1チームしか参加できないというレギュレーション上、Aチームがプレミアリーグへ昇格することがセカンドチームのプリンスリーグ北海道参入の条件となります。プレミアリーグ参入戦は12月中旬に行われる予定です。

2017 Jユースカップ2回戦予定

10月22日(日) vs FC東京U-18
■会場/ 東京ガス武蔵野苑多目的グラウンド
■キックオフ/ 15:00KO

観戦にあたっての注意事項

①大きな声だしや鳴り物を使った応援は禁止となっています。
②横断幕掲出は禁止です(防球ネットにくくりつけないでください)
③所定のアウェイチーム観戦エリアにてご観戦ください。
④駐車場はございませんのでご了承ください。また、近隣の商業施設への駐車はご遠慮くださいますようお願い致します。