2018北海道コンサドーレ札幌 オフィシャルトップパートナー決定のお知らせ

パートナー

◆今年も北海道コンサドーレ札幌とともに、歩みを進めてくださる『オフィシャルトップパートナー』が決定いたしました。
各社のコメントともにご紹介いたします。

石屋製菓株式会社 代表取締役社長 石水 創 様

『石屋製菓は2018年もオフィシャルトップパートナーとして「北海道コンサドーレ札幌」を全力でサポートします。ペトロヴィッチ監督のもと、我らが「北海道コンサドーレ札幌」がさらなる進化を遂げられるよう、サポーター、パートナー一丸となって選手に熱いコールを届けましょう。』

あいプラングループ 代表 新道 喜信 様

『クラブの新たな歴史を目指し、サポーターの皆様、そして我々パートナー企業も一体になって、今シーズンも勝利を積み重ねていきましょう。私たちあいプラングループは、2018年もオフィシャルトップパートナーとして、コンサドーレに連なるすべての皆様へ「愛と感謝」の声援を送ります。』

トーホウリゾート株式会社 代表取締役 唐神 昌子 様

『これまでご支援を頂いた皆様や北の大地に恩返しをしたいと考えているときに、タイミングよく北海道コンサドーレ札幌さんから今回のお話を頂きました。誤解を恐れずに言えば、コンサドーレさんもこれまで紆余曲折を繰り返しながら20年以上北海道の地で頑張ってこられて、今ではJ1定着そして世界に向けて努力を惜しまず一歩一歩、歩んでおられます。その姿に勝手ながら私たちトーホウリゾートをリンクさせ、共感させていただきました。これからは観光とプロスポーツと分野は違いながらも、北海道に対する思い、プライド、そして志が同じもの同士、パートナーとして手を取り合い、北海道を元気に、笑顔にしてまいりたいと思いますので、皆様よろしくお願いいたします。』

株式会社F-Power  代表取締役社長 鈴木 順子 様

『株式会社F-Powerは昨年に引き続きまして北海道コンサドーレ札幌のオフィシャルトップパートナーとしてサポーターの皆さんと応援をして参ります。我々の思いはただ一つ、北海道コンサドーレ札幌と共にここ北海道の地に根付き、共に成長していくことです。目指せ、J1定着!頑張れ、コンサドーレ!』

サッポロビール株式会社 上席執行役員 北海道本社 代表 生方 誠司 様

『北海道コンサドーレ札幌サポーターの皆様のおかげで「サッポロクラシック」は昨年、17年連続売上アップを達成しました。本当にありがとうございます。
2018年も「ふるさと北海道のために何ができるだろう?」をスローガンに、サッポログループ一丸となり、サポーターの皆様と共に北海道コンサドーレ札幌を熱く応援して参ります。☆に願いを込めて 目指せJ1定着!北海道コンサドーレ札幌!!』

ダイアモンドヘッド株式会社 代表取締役 柴田 幸一朗 様

『ダイアモンドヘッドは、2018年はオフィシャルトップパートナーとして、北海道コンサドーレ札幌を応援してまいります。
当社は、ファッション業界を中心にECビジネスにかかわるシステムやサービスをフルサポートしております。本年は事業拡大&事務所移転を進め、さらに北海道の地に根ざしたIT企業になれるように、努めてまいります。
今シーズンもサポーターの皆さまと共に北海道コンサドーレ札幌を熱く応援してまいります!!』

日本航空株式会社 北海道地区支配人 中島 喜一 様

『JALは北海道コンサドーレ札幌をチーム創立から応援しております。2018シーズンもオフィシャルトップパートナーとしてサポーターの皆様と共に熱い声援を送り、全力でサポートしてまいります。選手やサポーターの皆さまのアウェー遠征が、くつろげるひとときとなるよう、今年も空港や機内で真心を込めたサービスに努めます。』

株式会社フェニックス 代表取締役社長 任 軼 様

『株式会社フェニックスが展開するブランド「Kappa」は、今年も北海道コンサドーレ札幌のオフィシャルトップパートナーとして応援をしてまいります。赤黒の縦縞ユニフォームを身にまとい、J1の舞台でさらなる飛躍を目指す北海道コンサドーレ札幌を、引き続き万全のサポート体制でバックアップしてまいります。』

北海道新聞社 代表取締役社長 広瀬 兼三 様

『北海道新聞社は、「スポーツ北海道 未来をつくろう」を合い言葉に、スポーツの力で北海道を元気にするさまざまな活動を行っています。今年も引き続き北海道コンサドーレ札幌のオフィシャルトップパートナーとして、J1の舞台で躍動するチームを支援し、サポーター、道民のみなさまとともに熱い声援を送ります。』

JAグループ北海道 JA北海道中央会 会長 飛田 稔章 様

『JAグループ北海道は、オフィシャルトップパートナーとして2018年も引き続き応援して参ります。北海道に根ざしたチームとして「北海道コンサドーレ札幌」がJ1定着に向け確実に前進し、世界へ飛躍することを心より期待いたします。豊かな食と農の大地から道民550万人のサポーターと共に熱い声援を送ります。』