【重要】2018明治安田生命J1リーグ/第6節 名古屋グランパス戦におけるコンサドーレゴール裏ゾーン(ホーム側)につきまして

試合情報

日頃より北海道コンサドーレ札幌に熱いご声援をいただき誠にありがとうございます。

北海道コンサドーレ札幌では、今後もサポーターが中心となってより熱狂的なスタジアムを目指すため、4月以降のホームゲーム(リーグ戦・カップ戦)における数試合を対象に開幕前に皆様へご案内しておりましたスタジアムルールを一部変更とさせていただきます。

今回のスタジアムルール変更の目的としましては将来、コンサドーレゴール裏ゾーン(ホーム側)内のエリアを区分せず、より北海道コンサドーレ札幌サポーター皆様の声援・興奮・熱狂をスタジアム全体で共有していただく環境を一緒に作っていきたいというクラブの意図がございます。

シーズン途中での変更になってしまい、サポーターの皆様にはご不便とご迷惑をおかけすることになり
誠に申し訳ございません。皆様の理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。
【対象試合】
2018明治安田生命J1リーグ第6節
4月7日(土)北海道コンサドーレ札幌vs名古屋グランパス
(札幌ドーム/14:00キックオフ)

※名古屋グランパス戦以降の対象試合につきましては決まり次第HPにてお知らせ致します。
【変更内容】
コンサドーレゴール裏ゾーン(ホーム側)内のエリア区分について

詳細はコンサドーレゴール裏ゾーン(ホーム側)【0407名古屋戦】をご確認ください。