5月4日 試合後監督コメント

ミハイロ・ペトロヴィッチ監督

--本日の総評を
選手達には試合前に伝えましたけれども、選手達ここ直近のゲームはルヴァンカップで2連勝、リーグ戦で3連勝と良いゲームをし勝利することによって、今日のような素晴らしい舞台を自分たちで作り上げることができたと思います。選手達には楽しみなさいと声をかけました。やはりこの北海道、札幌、このホームで、このようにたくさんのサポーターの中でできたことを幸せに思います。そして90分を通して、自分たちがこれまで積み上げたものをしっかり表現して証明できたと思います。前半は非常に素晴らしい内容だったと思います。いくつか決定的なチャンスを作れていたと思いますが、そのチャンスを生かしきれない前半であったと思います。得点は入りませんでしたが、リードしていてもおかしくない前半だったと思います。そういう中で後半に不利な形で失点して、非常に難しい試合の展開になってしまいましたが、選手達は何が何でも勝つんだというそうした強い気持ちを見せてくれたと思いますし、特に今日はサポーターのみなさんがそうした難しい試合展開の中でも、選手たちを後押ししてくれたと思います。そうした素晴らしいサポーターの後押しがあり、選手達の何が何でも勝つんだという強い気持ちが逆転勝利に結びついたと思います。素晴らしい試合だったと思います。