北海道コンサドーレ釧路U-15/U-12発足のお知らせ

ニュース

◆北海道コンサドーレ札幌は「アカデミーグループ成長戦略」のひとつとして、現在札幌地区と旭川地区を中心に行っているアカデミーグループの活動をより多くの選手、より多くの地域に拡大し、夢に向かうチャンスを手にしてもらうべく、新たに道東地区の拠点として「北海道コンサドーレ釧路U-15/U-12」の活動を開始いたします。
アカデミーグループでは、今まで以上に充実した活動を行える組織にしていきたいと考えています。

「北海道コンサドーレ釧路U-15、U-12」の発足

主旨

当クラブのホームタウン拡大化に伴い、約550万人の人口を有する「北海道」全域での選手発掘、選手育成を可能にするため、アカデミー活動を広域化することにしました。その一つとして、釧路地区でより多くの選手に、夢に向かうチャンスを手にしてもらうために、現在釧路で活動しておりますR・シュペルブ釧路と合同でアカデミー活動を開始します。また、これらの改革により、釧路地区における地域貢献を高めることや、釧路地区のサッカーの普及や強化を行うことが、この活動開始の大きな目的となります。

活動開始時期

2016年4月
※チーム名を、R・シュペルブ釧路U-15,U-12から北海道コンサドーレ釧路U-15,U-12に、登録変更して、活動を行います

対象学年

小学1年生~6年生、中学1年生~3年生

対象選手

現在、R・シュペルブ釧路U-15,U-12に所属している選手
※2016年度の募集は終了しています

新規加入選手

2017年の新規入団選手に関しては、2016年10月ごろにセレクションを行い、決定します

活動場所

釧路町運動公園など

指導者

現在R・シュペルブ釧路にて指導を行っている指導者
※定期的に、北海道コンサドーレ札幌アカデミーグループのスタッフが釧路を訪問し、活動のマネジメントを行います

R・シュペルブ釧路

1999年設立、釧路市をホームタウンとするサッカークラブチーム、2005年U-15,2008年U-12を設立し活動を行っております。 代表:天坂雄一