【バドミントンチーム】チャレンジリーグ2017 結果

ニュース

2018年2月23日(金)~24日(土)に行われました『チャレンジリーグ2017 男子2部』の結果をお知らせ致します。この結果、北海道コンサドーレ札幌バドミントンチームは、2018年度よりチャレンジリーグ1部への昇格が決定いたしました!(※チャレンジリーグ1部は、全国リーグの3部相当です。チャレンジリーグ2部→1部→日本リーグ→S/Jリーグ)

チャレンジリーグ2017 男子2部

■開催期間/ 2018年2月23日(金)~24日(土)
■会場/ 立川市泉市民体育館(東京都)
■出場カテゴリー/ 男子2部
■試合形式/
チャレンジリーグ2部出場権利を有する30チームを8ブロックに分けた予選リーグののち、各ブロック1位の8チームによる順位決定戦を行う。順位決定戦にて1位、2位になったチームはチャレンジリーグ1部へ昇格。順位決定戦3位~6位のチームは、1部の13位~16位のチームと入替戦を行う。
各試合2複1単(2ダブルス+1シングルス)※順位決定戦は2マッチ先取で以下の試合は打ち切り。

予選リーグ第1試合

vs JR東日本盛岡 3-0

予選リーグ第2試合

vs でん六 3-0

予選リーグ第3試合

vs 三菱自動車・水島 3-0

順位決定戦1回戦

vs JFEプラントエンジ 2-0

順位決定戦準決勝

vs 豊田通商 2-0

順位決定戦決勝戦

vs ミズノ 2-0

☆各試合の詳細なスコアはこちらからご確認下さい。