2018コンサ・土・農園(コンサ・ド・ファーム)が開園10年目を迎えました!

パートナー

◆当クラブオフィシャルトップパートナーであるJAグループ北海道様と食育をはじめスポーツ文化など、地域振興を進める相互協力協定を結び、今年も、コンサ・土・農園(コンサ・ド・ファーム)を開園いたしました!北海道コンサドーレ札幌の選手たち、JAグループ北海道役職員、そしてこの度の募集に当選されたサポーター4組8名の皆様で開園式、並びにスイートコーンの種まき作業を行いましたのでお知らせいたします。

参加者

JAグループ北海道

JA北海道中央会 会長 飛田稔章 様
ホクレン 代表理事会長 内田 和幸 様

北海道コンサドーレ札幌 選手

福森晃斗 荒野拓馬 白井康介 進藤亮佑

抽選にご当選された4組8名の皆様

内容

1「コンサ・土・農園」の設置

場所:ホクレン くるるの杜(北広島市大曲377-1)

2、作付内容

(1)スイートコーン~どんな逆境にも耐えられ倒れにくい「ゴールドラッシュ 88」
(2)馬鈴しょ~病気抵抗性が強く、実りが多い「さやあかね」

3、収穫

 ばれいしょは9月、スイートコーンは8月に収穫(予定)を行い、収穫の一部はチャリテー販売(場所未定)を行い、児童養護施設などにサッカーボール寄贈する予定です。