「北海道命名150年 記念ユニフォーム」着用対象試合追加のお知らせ

ニュース

北海道コンサドーレ札幌のホームタウンである「北海道」が命名されて、今年(2018年)、150年の節目を迎えます。その150年を記念し「北海道命名150年 記念ユニフォーム」を、下記のホームゲーム5試合で着用いたします。

【記念ユニフォーム着用対象試合】

◆明治安田生命J1リーグ 第21節
8月11日(土)vsセレッソ大阪(13:00キックオフ/札幌ドーム)

◆明治安田生命J1リーグ 第23節
8月19日(日)vsFC東京(13:00キックオフ/札幌ドーム)

◆明治安田生命J1リーグ 第25節
9月1日(土)or2日(日)vsヴィッセル神戸(キックオフ時間未定/札幌ドーム)
※明治安田生命J1リーグ第25節 ヴィッセル神戸戦は『北海道命名150年記念事業』として試合を開催いたします。

◆明治安田生命J1リーグ 第27節
9月22日(土)or9月23日(日)vs鹿島アントラーズ(キックオフ時間未定/札幌ドーム)

◆明治安田生命J1リーグ 第28節
9月29日(土)or9月30日(日)vsサガン鳥栖(キックオフ時間未定/場所未定)

※当初の予定では第21節、第23節、第25節の3試合が着用対象試合でしたが、諸般の事情により北海道命名150年 記念レプリカユニフォームの発売が延期となっておりましたので、第27節と第28節の2試合を追加しました。選手とサポーターが同じ記念ユニフォームを身にまとい、一つになって北海道への想いを込めて戦う試合を5試合としました。たくさんのご声援、よろしくお願いいたします。

北海道命名150年 記念ユニフォーム

北海道(命名)150年の基本理念 『未来へつなぐ、みんなでつなぐ。2018年、北海道は命名150年。』に賛同し、北海道独自の歴史や文化、国内外に誇る自然環境を尊重し、道民一体となって次の新しい歴史、新しい価値を創造していくことは、正にクラブスローガン『北海道とともに、世界へ』と合致します。この誇り高い「北海道命名150年 記念ユニフォーム」を身にまといプレーする選手たちにご声援をお願い致します。