【重要】9月ホーム開催試合(0901神戸戦・0923鹿島戦・0929鳥栖) におけるコンサドーレゴール裏ゾーン(ホーム側)につきまして

試合情報

◆日頃より北海道コンサドーレ札幌に熱いご声援をいただき誠にありがとうございます。
北海道コンサドーレ札幌では、今後もサポーターが中心となってより熱狂的なスタジアムを目指すため、4月以降のホームゲームにおける数試合を対象に開幕前に皆様へご案内しておりましたスタジアムルール(熱烈サポーターゾーン)を一部変更と致します。今回、9月のホームゲーム3試合(0901神戸戦・0923鹿島戦・0929鳥栖)を対象試合とさせていただきます。

第25節/神戸戦のコンサドーレゴール裏ゾーン(ホーム側)につきまして

エリア詳細はコンサドーレゴール裏ゾーン【神戸戦】
をご確認ください。
※熱烈ゾーンが通常より左右2ブロック拡大となります。

スタジアムルール変更について

スタンディング可能エリアが通常時のエリアより拡大となります。
エリア拡大にともない、コンサドーレゴール裏ゾーン内にご案内がありますので必ずご確認の上、席へ着席ください。
各試合ごと、拡大エリアが異なりますので上記に記載している【コンサドーレゴール裏ゾーン】をご確認ください。
※ピンクの座席エリアでは、スタンディングでの応援は出来ません。

ご観戦にあたって

スタジアムルール変更の目的としましては将来、コンサドーレゴール裏ゾーン(ホーム側)内のエリアを区分せず、より北海道コンサドーレ札幌サポーター皆様の声援・興奮・熱狂をスタジアム全体で共有していただく環境を一緒に作っていきたいというクラブの意図がございます。
サポーターの皆様にはご不便とご迷惑をおかけすることになり誠に申し訳ございませんが、皆様の理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。