【SPORTS MAKE SMILES プロジェクト】北海道の4つのプロスポーツチームが札幌市立平岡南小学校を訪問しました

ニュース

◆9月6日未明に発生した北海道胆振東部地震により、札幌市内で大きな被害を受けた地区の児童が通学する札幌市清田区の札幌市立平岡南小学校を、プロスポネットSAPPOROに加入している北海道コンサドーレ札幌、北海道日本ハムファイターズ、レバンガ北海道、エスポラーダ北海道の選手やマスコットが訪問しました。北海道コンサドーレ札幌からは荒野拓馬選手、濱大耀選手、ドーレくんが訪問しましたのでご報告いたします。

SPORTS MAKE SMILES プロジェクト

■実施日
9月13日(木)13:30〜14:30

■実施場所
札幌市立平岡南小学校

■参加人数
全校児童 640名

■実施内容
・選手たちからのエール
・選手と児童の交流イベント
・各チームからサイン入りボール贈呈
・全校児童と写真撮影やハイタッチ
・児童へのメッセージ など

■北海道コンサドーレ札幌参加選手
荒野拓馬選手(MF背番号27)
濱大耀選手(DF背番号37)
ドーレくん

※SPORTS MAKE SMILES プロジェクトとは
皆で心をひとつにして、『SPORTS MAKE SMILES』をスローガンに、スポーツの力でまちを笑顔にするプロジェクトです。