ウガンダの子供たちも笑顔!北海道コンサドーレ札幌からユニフォーム寄贈のお知らせ

ニュース

この度北海道コンサドーレ札幌は、独立行政法人国際協力機構(JICA)の活動に賛同し、JICA北海道を通じてウガンダの子どもたちに中古のユニフォームを寄贈いたしました。

現地で行われた贈呈式では、JICAウガンダ事務所の内山様から、青年海外協力隊の丸岡咲耶花さん(小学校教育、2017年度1次隊)が活動する小学校のナムガンベ・ファトゥマ校長に中古のユニフォーム16着を手渡しました。