アジアプロモーションパートナー「KLab株式会社」様 新規契約締結のお知らせ

パートナー

この度、株式会社コンサドーレは、KLab株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:森田英克 様 )と「アジアプロモーションパートナー」契約を締結しました。

弊クラブでは、クラブスローガン「北海道とともに、世界へ」を掲げており、タイ出身のチャナティップ選手の完全移籍での加入、東南アジアのクラブチームとクラブ間提携(タイ「コンケーンFC」、ベトナム「ドンタム ロンアンFC」、インドネシア「アレマ クロノスFC」、マレーシア「ジョホール・ダルル・タクジムFC」)や、過去にはレ・コン・ビン選手(ベトナム)やイルファン選手(インドネシア)が所属するなど、アジアでの展開も積極的に行っております。

KLab株式会社は主力事業としてスマートフォン向けアプリを中心にモバイルオンラインゲームの企画、開発および運営事業を展開されており、日本国内のみならずグローバル展開にも積極的に取り組まれております。
今後、KLab株式会社が配信されている『キャプテン翼 ~たたかえドリームチーム~』のグローバル版『Captain Tsubasa: Dream Team』にタイ語がリリースされる予定で、同タイトルのプロモーション活動の強化という目的と弊クラブの「北海道のみならずアジア圏の人々に楽しんでもらうエンターテインメントを提供する」という目的が合致し、この度アジアプロモーションパートナー契約を締結いたしました。

アジアプロモーションパートナー契約締結に伴い、北海道コンサドーレ札幌所属のチャナティップ選手を『キャプテン翼 ~たたかえドリームチーム~』のグローバル版『Captain Tsubasa: Dream Team』のタイ語追加PRアンバサダーとして起用し、広告展開や販促活動、キャンペーン活動などをおこなっていかれる予定です。

©Yoichi Takahashi/SHUEISHA
©Yoichi Takahashi/SHUEISHA/TV TOKYO/ENOKIFILM
© KLabGames

パートナーカテゴリー

アジアプロモーションパートナー

パートナー企業会社概要

KLab株式会社様 会社概要
社名:KLab株式会社(英文名:KLab Inc.)
代表者:代表取締役社長 森田英克
設立:2000年8月1日
資本金:47億5372万円(2019年8月末現在)
株式公開:東京証券取引所・第一部(3656)
本社所在地:〒106-6122 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー
事業内容:モバイルオンラインゲームの企画・開発・運用
URL:http://www.klab.com/jp