【バドミントンチーム】JTBバドミントンS/JリーグⅡ2019 出場のお知らせ

ニュース

◆北海道コンサドーレ札幌バドミントンチームは11/15(金)より、鹿児島県指宿市にて行われますJTBバドミントンS/JリーグⅡ2019へ出場いたしますのでお知らせ致します。本大会にて優勝した1チームのみが、来年度S/Jリーグ(1部:J1相当)へ昇格できます!もしお近くにお住まいの方がいらっしゃいましたら、ぜひ会場に足を運んでください。そして大会中はSNSにて随時結果を速報いたしますので、ぜひそちらもご覧いただき、応援よろしくお願いいたします!

大会概要

会場

指宿総合体育館(指宿市東方12000番地)

日程

11月15日(金)
10:00~ 開会式
12:00~ vs 宇部興産
14:30~ vs 大同特殊鋼

11月16日(土)
9:00~ vs 丸杉
11:30~ vs トリッキーパンダース
14:00~ vs AC長野パルセイロバドミントンクラブ

11月17日(日)
9:00~ vs 旭工芸
11:30~ vs セーレン

大会方式

1マッチ2複1単(1.ダブルス 2.シングルス 3.ダブルス)のチーム対抗総当たりのリーグ戦。
優勝した1チームのみが、1部リーグである『S/Jリーグ』へ昇格する。

<順位決定基準>
1. 勝ち点の合計が多いチームをより上位とする。
※勝ち点=勝利:1点、敗北:0点、棄権または没収試合:-1点
2. 勝点合計が2チーム以上同点の場合は、取得マッチ(試合)率の高いチームを上位とする。
※取得マッチ率=全試合の取得マッチ総数÷全試合のマッチ総数
3.さらに同率の場合には、取得ゲーム率の高いほうを上位とする。
※取得ゲーム率=全試合の取得ゲーム総数÷全試合ゲーム総数
4. さらに同率の場合は、全試合の取得ポイント総数と喪失ポイント総数を集計し、取得ポイント率が高いほうのチームを上位とする。
5.上記の1~4が2チーム間ですべて同数の場合は、当事者同士の対戦で勝った方を上位とする。3チーム以上で同数の場合は、当該チーム同士の対戦をリーグ戦とみなし、1~4の順位決定基準によって順位を決定する。

北海道コンサドーレ札幌出場選手

三枝力起(#1)、住友聡(#2)、小山内凱人(#5)、大越泉(#6)、渡辺俊和(#7※内定選手)、三浦將誓(#8)、吉原康司(#10)